2型糖尿病の世界市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Type 2 Diabetes Market

Global Type 2 Diabetes Market「2型糖尿病の世界市場」(市場規模・動向・予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-OD-22820
• 発行年月:2024年04月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療、製薬
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

2型糖尿病の世界市場レポート(Global Type 2 Diabetes Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、2型糖尿病の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。2型糖尿病の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、2型糖尿病の市場規模を算出しました。

2型糖尿病市場は、種類別には、インスリン、DPP-4阻害剤、GLP-1受容体作動薬、SGLT-2阻害剤に、用途別には、ドラッグストア、病院、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Novo Nordisk、Sanofi、Merck、…などがあり、各企業の2型糖尿病販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

2型糖尿病市場の概要(Global Type 2 Diabetes Market)

主要企業の動向
– Novo Nordisk社の企業概要・製品概要
– Novo Nordisk社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Novo Nordisk社の事業動向
– Sanofi社の企業概要・製品概要
– Sanofi社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Sanofi社の事業動向
– Merck社の企業概要・製品概要
– Merck社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Merck社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

2型糖尿病の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:インスリン、DPP-4阻害剤、GLP-1受容体作動薬、SGLT-2阻害剤
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:ドラッグストア、病院、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

2型糖尿病の地域別市場分析

2型糖尿病の北米市場(2019年~2029年)
– 2型糖尿病の北米市場:種類別
– 2型糖尿病の北米市場:用途別
– 2型糖尿病のアメリカ市場規模
– 2型糖尿病のカナダ市場規模
– 2型糖尿病のメキシコ市場規模

2型糖尿病のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 2型糖尿病のヨーロッパ市場:種類別
– 2型糖尿病のヨーロッパ市場:用途別
– 2型糖尿病のドイツ市場規模
– 2型糖尿病のイギリス市場規模
– 2型糖尿病のフランス市場規模

2型糖尿病のアジア市場(2019年~2029年)
– 2型糖尿病のアジア市場:種類別
– 2型糖尿病のアジア市場:用途別
– 2型糖尿病の日本市場規模
– 2型糖尿病の中国市場規模
– 2型糖尿病のインド市場規模
– 2型糖尿病の東南アジア市場規模

2型糖尿病の南米市場(2019年~2029年)
– 2型糖尿病の南米市場:種類別
– 2型糖尿病の南米市場:用途別

2型糖尿病の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 2型糖尿病の中東・アフリカ市場:種類別
– 2型糖尿病の中東・アフリカ市場:用途別

2型糖尿病の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のポリカーボネートパネル市場
    当資料(Global Polycarbonate Panels Market)は世界のポリカーボネートパネル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のポリカーボネートパネル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:マルチウォールパネル、コルゲートパネル、ソリッドパネル、用途別:建材、自動車、工業、電気・電子、その他)、主要地域別市場規模、流 …
  • フォンウィルブランド病治療の世界市場
    フォンウィルブランド病治療の世界市場レポート(Global Von Willebrand Disease Treatment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ボンベンディ、フミン酸塩-P、アルファネート、その他、用途別:病院、診療所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では …
  • 金属用洗浄機の世界市場
    金属用洗浄機の世界市場レポート(Global Metal Cleaning Machines Market)では、セグメント別市場規模(種類別:溶剤金属洗浄機、水溶液金属洗浄機、用途別:自動車、一般製造、航空宇宙、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨ …
  • 世界の空中リフトプラットフォーム市場
    当資料(Global Aerial Lifts Platforms Market)は世界の空中リフトプラットフォーム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の空中リフトプラットフォーム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:伸縮式ブームリフト、関節式ブームリフト、シザーリフト、トラック搭載リフト、その他、用途別:都市用、ガーデンエンジニア …
  • 世界のTVSダイオード市場
    当資料(Global TVS Diodes Market)は世界のTVSダイオード市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のTVSダイオード市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ユニポーラTVS、バイポーラTVS、用途別:家電、自動車エレクトロニクス、工業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料 …
  • 世界のアメーバ症市場
    当資料(Global Amebiasis Market)は世界のアメーバ症市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアメーバ症市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:メトロニダゾール、パロモマイシン、チニダゾール、その他、用途別:病院、薬局)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Dr …
  • 世界の垂直農業システム市場
    当資料(Global Vertical Farming System Market)は世界の垂直農業システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の垂直農業システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:水耕栽培、気耕栽培、その他、用途別:野菜栽培、植栽、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に …
  • 世界のゴム分散内部ミキサー市場
    当資料(Global Rubber Dispersion Internal Mixers Market)は世界のゴム分散内部ミキサー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のゴム分散内部ミキサー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:実験用ミキサー、小型、中型、大型、超大型、用途別:靴、タイヤ製品、ケーブル/電子機器、その他)、主要地域別 …
  • 自動車用ヒッチボールの世界市場
    自動車用ヒッチボールの世界市場レポート(Global Automobile Hitch Ball Market)では、セグメント別市場規模(種類別:グースネックヒッチボール、ピントルヒッチボール、トレーラーヒッチボール、用途別:OEM、OES)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 四塩化炭素(CTC)の世界市場
    四塩化炭素(CTC)の世界市場レポート(Global Carbon Tetrachloride (CTC) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度99%以上、純度99.5%以上、用途別:PCE原料、HFC原料、焼却、塩化メチル製造、その他(DVAC、試薬、その他))、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いまし …