世界の電子目覚まし時計市場:2022年~2027年

• 英文タイトル:Global Electronic Alarm Clock Market

Global Electronic Alarm Clock Market「世界の電子目覚まし時計市場」(市場分析)調査資料です。• レポートコード:MRC-OD-68734
• 発行年月:2022年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:電子&半導体
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Electronic Alarm Clock Market)は世界の電子目覚まし時計市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電子目覚まし時計市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の電子目覚まし時計市場規模は2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

電子目覚まし時計市場の種類別(By Type)のセグメントは、LED、LCDをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、家庭用、旅行用をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、電子目覚まし時計の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、SDI Technologies、Philips Electronics、Braun、…などがあり、各企業の電子目覚まし時計販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の電子目覚まし時計市場概要(Global Electronic Alarm Clock Market)

主要企業の動向
– SDI Technologies社の企業概要・製品概要
– SDI Technologies社の販売量・売上・価格・市場シェア
– SDI Technologies社の事業動向
– Philips Electronics社の企業概要・製品概要
– Philips Electronics社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Philips Electronics社の事業動向
– Braun社の企業概要・製品概要
– Braun社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Braun社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

世界の電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– 種類別セグメント:LED、LCD
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:家庭用、旅行用
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における電子目覚まし時計市場規模

北米の電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– 北米の電子目覚まし時計市場:種類別
– 北米の電子目覚まし時計市場:用途別
– 米国の電子目覚まし時計市場規模
– カナダの電子目覚まし時計市場規模
– メキシコの電子目覚まし時計市場規模

ヨーロッパの電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– ヨーロッパの電子目覚まし時計市場:種類別
– ヨーロッパの電子目覚まし時計市場:用途別
– ドイツの電子目覚まし時計市場規模
– イギリスの電子目覚まし時計市場規模
– フランスの電子目覚まし時計市場規模

アジア太平洋の電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– アジア太平洋の電子目覚まし時計市場:種類別
– アジア太平洋の電子目覚まし時計市場:用途別
– 日本の電子目覚まし時計市場規模
– 中国の電子目覚まし時計市場規模
– インドの電子目覚まし時計市場規模
– 東南アジアの電子目覚まし時計市場規模

南米の電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– 南米の電子目覚まし時計市場:種類別
– 南米の電子目覚まし時計市場:用途別

中東・アフリカの電子目覚まし時計市場(2017年~2027年)
– 中東・アフリカの電子目覚まし時計市場:種類別
– 中東・アフリカの電子目覚まし時計市場:用途別

電子目覚まし時計の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の工業用ウィンドウフィルム市場
    当資料(Global Window Film for Industrial Market)は世界の工業用ウィンドウフィルム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の工業用ウィンドウフィルム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:フロストウィンドウフィルム設計、フロストウィンドウフィルム設計なし、用途別:日射調整、装飾、セキュリティ・安全、 …
  • 医療用ガスの世界市場
    医療用ガスの世界市場レポート(Global Medical Gases Market)では、セグメント別市場規模(種類別:医療用酸素、医療用亜酸化窒素、医療用空気、医療用ヘリウム、その他、用途別:病院(研究所&クリニック)、在宅ケア、大学/研究機関、製薬・バイオテクノロジー産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 世界のプリントキャンバスラップ市場
    当資料(Global Printed Canvas Wrap Market)は世界のプリントキャンバスラップ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプリントキャンバスラップ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ラフキャンバス、ファインキャンバス、用途別:業務用、家庭用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …
  • 世界のプッシュカメラ市場
    当資料(Global Push Camera Market)は世界のプッシュカメラ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプッシュカメラ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ライン容量0〜100mm、ライン容量100〜200mm、ライン容量200〜300mm、その他、用途別:都市用、工業用、住宅用、その他)、主要地域別市場規模、流通チ …
  • 世界の消防ホース市場
    当資料(Global Firehose Market)は世界の消防ホース市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の消防ホース市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:裏地消防ホース、裏地なし消防ホース、用途別:商業ビル、公共機関、工場、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、An …
  • キャッサバパウダーの世界市場
    キャッサバパウダーの世界市場レポート(Global Cassava Powder Market)では、セグメント別市場規模(種類別:スイートキャッサバパウダー、ビターキャッサバパウダー、用途別:業務用、家庭用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ド …
  • 皮膚・粘膜消毒剤の世界市場
    皮膚・粘膜消毒剤の世界市場レポート(Global Skin and Mucous Membrane Disinfectants Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アルコールベースタイプ、非アルコールタイプ、用途別:家庭、病院、診療所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、 …
  • 世界のプレバイオティクス粉末市場
    当資料(Global Prebiotics Powder Market)は世界のプレバイオティクス粉末市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプレバイオティクス粉末市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:フルクトースオリゴ糖(FOS)、ガラクトオリゴ糖(GOS)、その他、用途別:食品・飲料、栄養補助食品、医薬品、その他)、主要地域別市場 …
  • 世界のフィターゼ飼料酵素市場
    当資料(Global Phytase Feed Enzymes Market)は世界のフィターゼ飼料酵素市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のフィターゼ飼料酵素市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:粒状フィターゼ、粉末フィターゼ、液体フィターゼ、耐熱性フィターゼ、用途別:豚用、家禽用、反芻動物用、水生動物用、その他)、主要地域別市場 …
  • 世界のスマートICカード市場
    当資料(Global Smart IC Card Market)は世界のスマートICカード市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスマートICカード市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:非接触ICカード、接触ICカード、デュアルインターフェースICカード、用途別:工業・政府、支払い、電気通信、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル …