医療用プラスチックの世界市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Medical Plastics Market

Global Medical Plastics Market「医療用プラスチックの世界市場」(市場分析)調査資料です。• レポートコード:MRC-OD-30726
• 発行年月:2022年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:化学・材料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

医療用プラスチックの世界市場レポート(Global Medical Plastics Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、医療用プラスチックの世界市場規模は、2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルとなり、2021年から2022年の間にxx%の変化があると推定されています。医療用プラスチックの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、医療用プラスチックの市場規模を算出しました。

医療用プラスチック市場は、種類別には、ポリ塩化ビニル、ポリプロピレン、プラスチック、ポリエチレン、シリコーンに、用途別には、インプラント、使い捨て、ドラッグデリバリーデバイス、注射器、診断機器に区分してグローバルと主要地域における2017年~2027年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Lubrizol、Ensinger、Celanese、…などがあり、各企業の医療用プラスチック販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

医療用プラスチック市場の概要(Global Medical Plastics Market)

主要企業の動向
– Lubrizol社の企業概要・製品概要
– Lubrizol社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Lubrizol社の事業動向
– Ensinger社の企業概要・製品概要
– Ensinger社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Ensinger社の事業動向
– Celanese社の企業概要・製品概要
– Celanese社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Celanese社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

医療用プラスチックの世界市場(2017年~2027年)
– 種類別区分:ポリ塩化ビニル、ポリプロピレン、プラスチック、ポリエチレン、シリコーン
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:インプラント、使い捨て、ドラッグデリバリーデバイス、注射器、診断機器
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

医療用プラスチックの地域別市場分析

医療用プラスチックの北米市場(2017年~2027年)
– 医療用プラスチックの北米市場:種類別
– 医療用プラスチックの北米市場:用途別
– 医療用プラスチックのアメリカ市場規模
– 医療用プラスチックのカナダ市場規模
– 医療用プラスチックのメキシコ市場規模

医療用プラスチックのヨーロッパ市場(2017年~2027年)
– 医療用プラスチックのヨーロッパ市場:種類別
– 医療用プラスチックのヨーロッパ市場:用途別
– 医療用プラスチックのドイツ市場規模
– 医療用プラスチックのイギリス市場規模
– 医療用プラスチックのフランス市場規模

医療用プラスチックのアジア市場(2017年~2027年)
– 医療用プラスチックのアジア市場:種類別
– 医療用プラスチックのアジア市場:用途別
– 医療用プラスチックの日本市場規模
– 医療用プラスチックの中国市場規模
– 医療用プラスチックのインド市場規模
– 医療用プラスチックの東南アジア市場規模

医療用プラスチックの南米市場(2017年~2027年)
– 医療用プラスチックの南米市場:種類別
– 医療用プラスチックの南米市場:用途別

医療用プラスチックの中東・アフリカ市場(2017年~2027年)
– 医療用プラスチックの中東・アフリカ市場:種類別
– 医療用プラスチックの中東・アフリカ市場:用途別

医療用プラスチックの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 消防救助用クッションの世界市場
    消防救助用クッションの世界市場レポート(Global Fire Rescue Cushion Market)では、セグメント別市場規模(種類別:通常式消防用クッション、気柱式消防用クッション、用途別:消防救助、落下救助、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • 世界のアクションカム市場
    当資料(Global Action Cams Market)は世界のアクションカム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアクションカム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:消費者、プロフェッショナル、用途別:野外活動、証拠ユーザー、TV発送、緊急サービス、セキュリティ)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 世界の電柱市場
    当資料(Global Telegraph Poles Market)は世界の電柱市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電柱市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ウッドポール、コンクリートポール、スチールポール、繊維強化複合材(FRC)ポール、用途別:電力線、副送電線)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …
  • 嚢胞性線維症診断検査の世界市場
    嚢胞性線維症診断検査の世界市場レポート(Global Cystic Fibrosis Diagnostic Tests Market)では、セグメント別市場規模(種類別:遺伝子検査、糞便検査、免疫反応性トリプシノーゲン(IRT)検査、塩化汗検査、呼吸機能検査、用途別:病院、診断研究所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分 …
  • 世界の屋外ガーデン用家具市場
    当資料(Global Outdoor Garden Furniture Market)は世界の屋外ガーデン用家具市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の屋外ガーデン用家具市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:テーブル、椅子、ダイニングセット、シーティングセット、その他、用途別:ブランドアウトレット、フランチャイズ家具店、eコマース、そ …
  • 世界の海軍艦艇・水上戦闘機市場
    当資料(Global Naval Vessels and Surface Combatants Market)は世界の海軍艦艇・水上戦闘機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の海軍艦艇・水上戦闘機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:航空母艦、戦艦、巡洋艦、駆逐艦、フリゲート艦、護衛駆逐艦、その他、用途別:軍事、防衛、その他)、主要 …
  • 硫酸第二鉄・硫酸第二鉄の世界市場
    硫酸第二鉄・硫酸第二鉄の世界市場レポート(Global Ferric Sulphate and Polyferric Sulphate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:硫酸第二鉄、硫酸第二鉄、用途別:地方自治体・家庭、発電、石油・ガス、化学薬品、鉱物・冶金、食品・飲料、パルプ・紙、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目に …
  • 世界のオイリースキンハンドクリーム製品市場
    当資料(Global Oily Skin Hand Cream Products Market)は世界のオイリースキンハンドクリーム製品市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のオイリースキンハンドクリーム製品市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ホワイトニングクリーム、ニキビクリーム、ナイトクリーム、アンチエイジングクリーム、その他、 …
  • 世界の二重巻線トランス市場
    当資料(Global Double Winding Transformers Market)は世界の二重巻線トランス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の二重巻線トランス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:単相トランス、三相トランス、用途別:電力業、運輸業、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …
  • 世界の浚渫機市場
    当資料(Global Dredging Equipment Market)は世界の浚渫機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の浚渫機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:機械式浚渫船、油圧式浚渫船、その他浚渫船、用途別:金・石炭採掘、環境保護、水上航行、運河・水路、港、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …